大阪に住んでいる人妻とメールで知り合い、沖縄まで遊びに来させることに成功しました!
彼女と出会ったきっかけは以前良く使っていたeメールです。
私は、彼女と出会う直前、付き合っていた女性と別れてしまいました。
別れた後、その女性のアドレスを消去したのですが、私は未練タラタラでした。
うるおぼえのアドレスを直接入力してメールを送ったところ、大阪の人妻へと届いたのです。
そのメールが彼女との出会いのきっかけでした。

セフレは、私が未練のある文章を送ったものですから、心配してくれてメールを返信してくれたようです。
それから2ヵ月ほどメールでやり取りをしているうちに、彼女が旦那とはぜんぜん上手くいってないということを知りました。
それで冗談半分で『沖縄に息抜きにしにおいでー』と送ると『いつなら会えるの?』と返ってきました。
そこから私と彼女が実際に会うまでは早かったです。
ヤレる アプリ おすすめなどをやったこともなかったので、正直不安でしたが、那覇空港まで迎えに行きました。
それからそのまま観光スポットを案内し、夕方になるとサンセットがきれいなバーで二人で夕日を見ながら軽くお酒を飲みました。
その途中、店の直ぐ前にある防波堤へと一旦出て、そこで盛り上がった気持ちを抑えられずキスをしました。
メールのやり取りで会った時はキスしようねと約束していたのですが、チュッとしたときの彼女の照れる顔がとてもかわいくて忘れられません。
一度キスをするともう二人の距離は急接近です。

バーに戻って会計を済ませると私の家に直行しました。
私の家に着くと、直ぐにエッチに持ち込みたかったのですが、どうしてもシャワーを浴びたいとのことだったので先に彼女が風呂場に入りました。
私は思い切って一緒に入ると彼女は拒むことなく入れてくれたので、その場でシャワーを浴びながら初めてのエッチをしました。
風呂場での1ラウンドを終えると、ベッドでお互い激しく抱き合っているうちに、そのまま二回戦へと突入です。
彼女もとても満足そうにしてくれて幸せな時間を過ごしました。
彼女は翌日大阪に帰って行ったのですが、間違いメールが生み出した奇跡の出会いだったと今でも思っています。

関連記事

関連する記事はこちら

トラックバックURL

ページ上部に